地方からタクシー会社に就職を考えている人たちが選びたいグリーンキャブ株式会社

タクシーの会社に就職をしたい、いったいどこの会社がいいのだろうか、そのように考える場合に検討したいことにはなにがあるでしょうか。求人サイトを見ると、実にタクシードライバーの募集は全国にあり、迷ってしまう場合も少なくありません。特に地方に住んでいる場合には、地方と首都圏では収入や待遇に違いがあると感じるかもしれません。

基本的にタクシーの業界は高待遇であり、面接を希望する人たちを積極的に支援し、採用してきています。とはいえ、やはり東京は特にタクシーのニーズが高いエリアであり、それゆえにかなりの待遇の良さがあります。それで地方から東京に出てきて就職をしたいと思う人たちもいることでしょう。

その東京を本社としてビジネスを展開しているのが、グリーンキャブ株式会社です。創業は昭和27年であり、多くの人にとってはまだ生まれてきていない時代から、この業界の老舗として発展してきました。タクシーの台数は1400台を超えており、その中には、一般的なタクシーが多いとはいえ、それ以外にもハイヤーや貸し切りバス、福祉タクシーやバス、ワゴンタクシーなどもあります。地道な努力の信頼のブランドであるグリーンキャブ株式会社は、新たな人材の採用にとても積極的です。採用1年後には月収35万円以上も可能であり、未経験で研修養成の期間中でも日給が16000円の支給、それにやがては月収45万円以上も可能になるほどの高収入な仕事なのです。

そしてグリーンキャブ株式会社は寮を完備していますので、地方から引っ越して就職を考えている場合には、その面でのサポートを受けることができるメリットがあります。寮付きで、生活費を抑えることができるので、まさに充実した環境が整っているといえます。また女性の希望者へのサポートにも手厚く、女性ドライバーがどんどん増えています。女性利用者が多い東京では特に女性ドライバーがいることは、安心感を与えますし、企業イメージにも貢献してくれることになります。

営業所も都内に多数あり、近くの営業所で勤務することももちろん可能です。この近くだと一番近いのが国分寺営業所です。国分寺営業所の基本情報もネットでチェックできます。

このようにグリーンキャブ株式会社は、数多くあるタクシー会社の中でもかなり魅力のある会社であるのは間違いありません。まずは応募してみることができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です